西の名手がおさめる日々の刹那は、人々の希求を写す。

『妹尾 豊孝』

物語4 > アート5

写真:「もうひとつの阪神タイガース」より (撮影 北澤一朗)

妹尾 豊孝

せのお ゆたか

妹尾豊孝は異色の写真家である。会社勤めをしながら、40歳で写真を志し、60歳の定年までに3冊の写真集を上梓、賞も受けた。だが、定年退職後にくも膜下出血で倒れ、九死に一生を得る。回復したとき、「無性に故郷の筑豊田川へ行きたくなり、友達にも会いたくなった」という。そして、福岡県田川市周辺へ3年間通って撮ったのが、『50年ぶりの炭都』という写真集。50年ぶりに訪れた炭都は寂れていたが、そこには人々の情があり、穏やかな生活があり、大きな自然があった。

 

1940年、岡山市生まれ。1959年、福岡県立田川中央高校卒業。1984年、大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ専門学校・大阪)卒業。写真集に「大阪環状線・海まわり」(93年)、「5‚000‚000歩の京都」(97年)、「神戸 西へ東へ」(01年、いずれもマリア書房)、「50年ぶりの炭都 筑豊田川の今」(05年、ブレーンセンター)、「子どもの写真は、もう撮れない」(07年、ブレーンセンター)、「もうひとつの阪神タイガース」(09年、ブレーンセンター)、「大阪の面白い人びと」(13年、ブレーンセンター)がある。1994年、日本写真協会新人賞、写真の会賞受賞。

『50年ぶりの炭都』

写真集

◆懐かしい故郷は寂れていた。しかし人々は「どっこい生きている!」。

判形:大型判 ソフトカバー 124頁

定価:4,600 円+税

  Online Shop  》

父親の職場「お父ちゃんの仕事が終わったら一緒に帰る」田川市2002.11.20

(「50年ぶりの炭都」p.101)

『子どもの写真は、もう撮れない』

写真集

◆溌溂として元気だった子どもたちの一瞬を捉えた、希求と祈りの写真集。

判形:タテ198×ヨコ210 ソフトカバー 160頁

定価:2,400 円+税

  Online Shop  》

おもちゃガメラと人間ガメラ

 大阪市西成区 1995.3.26

(「子どもの写真は、もう撮れない」p.41)

『もうひとつの阪神タイガース』

写真集

◆『阪神球団』『甲子園球場』全面協力!阪神タイガース承認本!直球勝負の猛虎愛!

判形:タテ280×ヨコ235 ソフトカバー 160頁

定価:2,400 円+税

  Online Shop  》

作品

詳細

リリーフ投手をマウンドまで送る 右は7回裏ジェット風船に備える

(「もうひとつの阪神タイガース」p.51)

『大阪の面白い人びと』

写真集

◆面白いけれどそれだけではない、人生の断片をも見せてくれる「大阪の面白い人びと」。

判形:タテ198×ヨコ210 ソフトカバー 154頁

定価:2,600 円+税

  Online Shop  》

早朝の竹の子掘り

2010.4.5 島本町

(「大阪の面白い人びと」p.13)

ブレーンセンターの本のお買い求めは、全国の書店、各オンラインショップで。

( お電話、FAX、ハガキでもお買い求めいただけます )

BCBOOK.comオンラインショップ ・ Amazon ・ 楽天ブックス ・ Yahoo!ショッピング ・ セブンネットショッピング

TSUTAYA オンラインショッピング ・ ローチケHMV ・ 紀伊国屋書店WEB Store

honto ネットストア ・ e-hon ・ ブックサービス ・ HonyaClub.com ・ 版元ドットコム

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

株式会社ブレーンセンター BCBOOKカスタマー担当

電話 06-6355-3300/ FAX 06-6881-2630

(受付時間 : 平日AM9:00~PM6:00)

お問い合わせフォームはこちら

Since 1975:環境、人権、アート、ノンフィクションなどの書籍を出版。発行点数520点。地域の相互扶助を促す「月刊マイ奈良」1977年創刊  通巻500号。